月別: 9月 2017

エックスサーバーとロリポップ!の違い

元々はWordPressのサイトをXSERVERのX1プランで運用していましたが、ロリポップが「モジュール版PHP」を導入すると知り、毎月の負担を軽くするためロリポップ!レンタルサーバーのスタンダードプランへ移行しました。

結果として、動作のレスポンスには大きな違いを感じないにも関わらず、月々の支払いは約半分となり、XSERVER同様無料でSSL化なども可能で、サービス内容には大変満足しています。
また、エックスサーバー口コミは高く、初心者向けのサーバーのためか管理画面も直感的でわかりやすく、ヘルプなども充実しているため使いやすく感じます。

ちなみに、WordPress利用可の最安プランであるライトプランのPHPは「モジュール版」ではなく「CGI版」になるため、WordPressを使ったサイト運用を考えているなら「スタンダードプラン」以上の選択が必要なので、注意が必要です。

なお、スタンダードプラン以上には電話サポートも付いているため、ヘルプやチャットだけでは対応に不安があるユーザーでも安心して利用できるサービスだと感じています。

ホームページ作成業者に依頼すべきか?

会社ホームページを作っていく方法には大きく分けると2つあって、ホームページ作成会社に依頼するといったことや社内の人間が会社ホームページを自作するといったことなのです。

そしてどれがいいのかといえばどちらでもいいのですが、自作ホームページであっても製作業者に依頼しているようなページでも、どちらでも成功をしているような方を知っています。

そして治作は駄目であるといったことや制作会社に依頼するのはだめだといったことではないのです。どちらにもいいところと悪いようなところがあって、自分の会社に合うような方法を選んでみるといったことがいいのです。

そして、ホームページには作成費用のみ以外ではなくて、毎月数万円の維持費も必要となります。そして作成費用や維持費以上の費用対効果が約束されるといったことがあれば、思い切ってホームページ作成業者に依頼すると思います。ですが、そうしたことを約束してくれるようなホームページ作成業者はまずないのです。

FC2ホームページなら無料ホームページスペース1GB

FC2ホームページなら、なんと1GBの無料ホームページスペースを提供してもらうことができます。無料ホームページスペースが1GBもあれば、どんなホームページを作成することができるでしょうか?例えば、自分で撮影した写真を紹介する個展のようなホームページでも余裕で作成することができます。

無料ホームページスペースが少ないプランの場合だと、数十枚の写真をアップロードしただけで容量がいっぱいになってしまい、ホームページを閲覧することができなくなってしまうのです。その点、FC2ホームページなら安心です。なぜなら、十分すぎるくらいのホームページスペースを提供してもらうことができるからです。

他にも、動画サイトや音楽ファイルを紹介するホームページだって作ることが可能です。無料ホームページスペースは有料で増やすことの可能です。ホームページを長年続けていくと、いくら1GBの無料ホームページスペースがあっても足りない日がやってくるのです。

そんな時もFC2ホームページなら、リーズナブルな価格でホームページスペースを買うことができるのです。私の場合は、お金を使うのはもったいないので、ホームページスペースが1GBに到達した時点で、別のアドレスを取得する!というセコい手段をつかっています(笑)アドレスは2つになってしまいますが、この手段を使えば永遠に無料でホームページを運営することができるのです!

ホームページ自作のデメリット

ホームページ自作のデメリットには、ホームページ作成に関しての勉強や知識が必要だといえますが、ホームページ自作を躊躇されるような方は、難しくて自分にはホームページを自作はできないと言ったことでしょう。

そして、会社ホームページを作っていくのに必要なことは3つであり、パソコンとホームページ作成ソフトと、メールがかけるぐらいの文章作成能力です。

ネットショップならメイクショップの評判がいいようですが、一番大事なことはホームページ作成ソフトの選定方法ですが、世の中で色々な作成ソフトがあるのですが、しっかりと選べるか選べないかといったことで、会社ホームページの完成度は全然違ってくるのです。

そして、再生ソフトをしっかりと選択して見ればホームページ作成のための技術的な専門知識は必要ないのです。そして必要なことはメールをかけるといった程度の文章作成能力でしょう。

そしてホームページは専門知識がなくても作れるのですが、集客できるような立派な会社ホームページを作るといったこともできます。

独自ドメイン取得の必要性

趣味のホームページならばとにかく会社ホームページで独自ドメイン運営で広告が入らないといったことは信報問題からも必須条件でしょう。

無料ホームページ作成ソフトの大きな不安要素は突然のサービスの停止ですが、無料で使わせてもらっていますから、提供側の都合でサービスの停止をされてしまっても文句が言えないでしょう。

利用者が多かった無料ホームページ作成ソフトのサービスが停止されたと言ったことが2010年にありましたが、利用をしていた方はそのままでは自分尾ホームページが消えてなくなってしまいますから、移転作業が大変でした。

ホームページビルダーは初心者向けのホームページ作成ソフトだと言ったことがありますが、実はそれなりの専門知識がなければしっかりとしたホームページは作れないのです。

ホームページを完成させていくだけならばどのような作成ソフトであっても可能です。ですが、ホームページを作るといったことや集客できるようなホームページを作るといったことは全くチアいます。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !